家を売る時のコツ。売却までの平均期間。

叱る親と泣く子供

家を売るとして、売れるための期間はどのぐらいでしょうか?

結論からいえば、約半年ぐらい(五ヶ月程度)の猶予をみておくべきだと思います。最初に業者に端で、販売開始までが最低1週間はかかるでしょう。その後その業者が販売の為に広告制作や見込み客への説明資料などの準備に取り掛かります。これは仲介業者様は正確に把握してなければならないからです。ここをおろそかにする業者は後々のトラブルになります。

実際に売り出してからの期間は、3ヶ月間が1つの目安となります。それは、専任媒介・専属専任媒介の有効期間は3ヶ月を超えることができないと宅地建物取引業法で決められてるからです。その後買主が表れて契約になったとして、資料作成に一週間、その後ローンの打診に一か月。(現金購入の方はこの期間はないですが)さらに、ローンが通った後に2週間程度の時間を考えておきましょう。


★ 家を売って損をしたくない方
★ 家を売った後余剰資金に余裕が欲しい方

家を高く売りたいなら複数の業者同士に査定させて、一番高い金額を提示してきた所に売却すればいいです。

あなたの家を高く売りたいなら、これらの一括査定サイトがおすすめです!

【人気1位】
利用者数360万人突破「smoola(スモーラ)」全国対応 

smoola_02

土地・戸建・マンションの売却に特化した国内最大級の登録店舗数!

≫たった60秒の入力!後は高く買ってくれる会社からの連絡をまつだけ!
≫マンション売却をお考えの方はこちら!

【人気2位】
900社以上の会社が参画 不動産売却の専門サイト「イエウール」 

home

住友不動産販売、Century21、阪神住販、ライフランド、Favor Net、アフターホームと大手が揃ってます。

≫たった60秒の入力!後は高く買ってくれる会社からの連絡をまつだけ!

【人気3位】
最大10社の見積もり比較 無料不動産査定「オウチーノ」

o-uccino

利用者が180万人突破(2015年1月現在)、全国の優良不動産会社450社以上が参加している安心のサービスです。今のお住まいをより高く売るために複数の不動産会社に無料で査定してもらいましょう。

≫査定額で100万もの差が出ることも珍しくない!これであなたの家も高く売る!

【人気4位】
NTTデータが運営する国内最大級の不動産一括査定サイト「HOME4U」 

home4u

さらに東京、神奈川、埼玉、千葉の方なら訪問査定するだけで最大15,000円分のギフトカードが♪

≫NTTデータだから信頼度はピカイチ!家を高く売って余剰資金を手に入れよう。

【人気5位】
優良6社の見積もり比較 不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

yeay

利用者が150万人突破、大手だけでなく地域密着の1000社が登録。

≫査定額で1,000万もの差が出た実績あり!



あなたは家を売るという事に興味を持ったことはありますか?とてもたくさんの方が、家を売るという事に関心を持っているようです。皆さんにとっては家を売るとは、どのような
イメージのものでしょうか?それは人によっても異なると思いますが、多くの方が、家を売って良かったというように言っています。自分にとって家を売る事で得られる利益がとても大きくなるという事であれば、家を手放してもいいと思います。

家を売る事で利益を得られる事もありますし、逆に自分にとって損になってしまう事もありますが、家を売る際にどのような手段で売るのかという点においても、その効果は異なってきます。また、家を売却する際に選ぶべきコンサルティング会社によっても、そのサポート体制は異なってきていますので、できる限り安心して相談できるようなところで家を売るという契約をするべきだと言えます。家を売る事になった時、相談するといのが、司法書士や弁護士などの専門家です。

家を売る事についてのメリットやデメリットを教えてくれるのです。そのため、非常におすすめです。一人で家を売るという手続きを踏むというよりも、自分にとって損がないような家の売却方法を学んでいった方が、非常に自分のメリットが高いと言えるのです。自分にとって相談しやすい弁護士事務所などを見つけるという事も非常に重要なポイントとなってきますので、ネットなどを参考にしながら学習してみて下さい。